忍者ブログ

フルート奏者 高橋香名のブログ

北摂ミュージック

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お疲れ様でした~♡

昨日の「花の館」での演奏を持って、フルートの酒井由紀さんが

出産のため北摂ミュージックでの演奏活動をいったん休止されました

出産一カ月前までバリバリ演奏していた由紀さん、お疲れ様でした

また夏頃から復帰される予定ですので、それまで由紀さんの演奏はお預けです



昨日は私も一緒に「花の館」で演奏させていただきたのですが、

由紀さんとの演奏が今日でいったん最後だと思うと、

いつも以上に由紀さんの出す一音一音を聴き、

由紀さんの出す合図をひとつ残らず拾うぞっ!という気持ちで

知らず知らずのうちに演奏していました



今までたくさんのミュージシャンの方々と一緒に演奏してきましたが、

曲の解釈や音楽表現のしかたはみなさんそれぞれで、

同じ曲でもその時その時の気分などで全然違ってくるんですよね

それがまたおもしろいっ



だから、きっと昨日の「花の館」の演奏も、同じ曲、同じメンバーでの演奏だけど、

一生に一度の、あの時しか出せない音、

あの時しかできない音楽だったんだと思います。

それってなんか凄いですよね



こーゆー事を考えるようになったのって、やっぱ年取ってきた証拠なんでしょうか(笑)

PR

コメント

今日はお疲れ様

初めてコメント書きます。
出産1ヶ月前までってのは、すごいですね。
お子さんが産まれたら、演奏も変わるっていうけれど、フルートの音色も変わるのかな?
歌は、包容力をもった歌い方になるんだって。ますます楽しみだね。
【2010/01/24 20:38】 NAME[Kaori] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

すごい

それだけフルートが好きというか、情熱を傾けられてるんですね。

ステキな事だと思います♪

全く同じ演奏は二回とできない。その時の体調や空気のみならず、その時の感情、場所、聴衆でも音色は微妙に変わるのでしょうね。

ちょっと違うかも知れないけど、海でも同じ波は二度と来ない。故に、同じライディングは二度とできない。一つ一つの波を大切に、有り難くいただく。

同じように、一日一日を大切に生きる。今日という日は二度と返らないから...
【2010/01/25 21:39】 NAME[海の上のピアニスト] WEBLINK[] EDIT[〼]

PS

歳いってきたんじゃなくて、「達観」してきたって事ですよ(^^)
【2010/01/25 21:41】 NAME[海の上のピアニスト] WEBLINK[] EDIT[〼]

かおり先輩♡

昨日はお疲れ様でした!
久しぶりに会ったのに、あんまりお話できなくて残念でした~(:_;)
お互い素敵な音楽に包まれて生きていきたいですね!
また語り合いましょ~♪

またコンサートもしたいですね!
【2010/01/25 22:34】 NAME[高橋香名] WEBLINK[] EDIT[〼]

ピアニストさん

そうなんですよね!
私も出産する時が来たら、できるだけぎりぎりまで演奏したいです(*^_^*)
最近出産された、フルート奏者の高木綾子さんは、
「フォルッテッシモで高音を吹くつもりで3回いきんだら産まれました」と言っていたので、
私も安産タイプかなぁと勝手に思っています(笑)

音楽も波も同じなんですね!
私も毎日を後悔しない様に生きていきたいものです。
【2010/01/25 22:48】 NAME[高橋香名] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[05/16 Backlinks]
[04/22 高橋香名]
[04/19 久しぶり]
[03/07 高橋香名]
[03/07 高橋香名]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
高橋 香名
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R